2017-11-16

ヘアスタイル☆ショート × ソフトモヒカン

とても器用なお客様。

 

ウルフからソフモヒスタイルに変更です。

髪が硬くて寝にくいので、サイドの刈り上げを高めに設定してカットしました。

そうすることで刈り上げからモヒカンラインに入る接合部の角を削りやすくなり、髪が伸びてもソフモヒスタイルを維持しやすくなります。

 

後頭部は下部分のみを刈り上げ、上部分は少し長めに髪を残してます。

上下部分で長さをつけながらぼかすことで、ショートスタイルでも絶壁にならず丸みがあるシルエットにすることができます。

関連記事